10円饅頭の『和ふ庵』本部が破産!?

蒸したて饅頭、10円饅頭の『和ふ庵』をフランチャイズ展開していたジャパンフードシステム(本社・千葉県市川市、代表・武長栄治氏)は、12月7日、東京地裁に破産手続きの開始を申し立てた。負債額は約4億5000万円。

ジャパンフードは『蒸したてまんじゅう』『元祖拾円饅頭』をフランチャイズ展開。一時は低投資での開業と、「10円饅頭」のブームで急成長した。2007年11月期には9億円台の売り上げを計上していたが、その後の不況と競争激化で赤字に陥り、経営が行き詰まったという。

本サイトで利用される画像・文章は筆者、トーチ出版または取材協力先及び素材提供元に著作権があります。 無断での転載や加工、再販等の行為は著作権法違反により罰せられます。
フランジャ編集部

筆者:フランジャ編集部

フランチャイズ総合メディア『FRANJA(フランジャ)』の波多野陽子・編集長および編集スタッフが執筆。日本のフランチャイズに関わる日常的な出来事からトップ人事まで幅広く伝える内容で、フランチャイズ産業界の動きが知りたい方必読